matomedia TOPICS

2019.04.18

「日本の目を気にする必要はない」と韓国人が民主労連の勝利に歓喜 釜山領事館の撤退も近い

ニュース全般

「日本の目を気にする必要はない」と韓国人が民主労連の勝利に歓喜 釜山領事館の撤退も近い

1:蚯蚓φ ★:2019/04/17(水) 23:58:45.15 ID:CAP_USER 2019年4月17日、韓国・朝鮮日報は、韓国の釜山市が民主労総に「事実上、白旗を上げた」と報じた。 記事によると、呉巨敦(オ・ゴドン)釜山市長は同日、労働組合「民主労総」の釜山本部部長らと記者会見を行い、5日前に撤去した徴用工像を市民社会団体に返還するという内容の合意文を発表した。合意文には、釜山市議会を推進機構とする「強制徴用労働者像建設のための釜山市民100人円卓会議」を発足させ、来月1日までに円卓会議が指定する場所に徴用工像を設置するとの内容が盛り込まれたという。 徴用工像は昨年5月1日に釜山地域…

元記事は下記からどうぞ

本日の注目ニュース

本日の注目ニュース